Difference in the malignancy between RAS and GLI1-transformed astrocytes is associated with frequency of p27 KIP1-positive cells in xenograft tissues. 
Pathology Research & Practice 223, 153465 (2021)
笹井研さん(現・カン研究所)との共同研究成果。
笹井さんが北海道大でポスドクをされてた頃に行った脳腫瘍についての共同研究成果です。時間がかかっても、しっかり論文としてまとめ上げる姿勢は大切な学びになりました。

2021/05/17

教室見学・研究室のお問い合わせについて
メンバー随時募集!

本サイトや齊藤教授の講義や講演を聞いて
研究内容や疾患研究、
基礎研究に興味を持った
学生・大学院生、ポスドクの皆さんは是非ご連絡ください。
随時、見学対応を行っております。