脳神経科学研究所・
認知症科学分野

名古屋市立大学 大学院医学研究科齊藤研究室

私たちは、認知症・アルツハイマー病を中心に神経変性疾患等の発症メカニズムの解明と、そこから見いだす予防、治療、発症遅延のための創薬研究を行っています。

もっと詳しく

これまでの成果

お知らせ

2021.06.10
ご寄附のお願い
2021.06.08
米国FDAにおいて、アルツハイマー病(AD)の根本治療に迫るはじめての薬剤Aduhelmが承認されました。その効果については、「今後の検証も含む」とする条件付き承認ではありますが、Aβを第一標的とするProof of Conceptが得られるなど大きな意義をもち、また、AD克服に向けた歴史的にも大きな一歩になると思います。それだけに、これからの研究の推進が益々重要となってきます。次の歴史的瞬間を迎えるためにも、ご指導、ご支援の程どうか宜しくお願い致します。
2021.06.08
HPのSSL認証を導入しました。https:としてご利用ください
2021.05.19
名古屋市立向陽高校にて齊藤が講演を行いました(一部対面のハイブリッド形式にて)。スーパーサイエンスハイスクールSSH指定校でもあり、世界脳週間におけるイベントの一つとして高校から依頼があったものです。学生さんからの鋭い質問も多く、講演をお受けして本当に良かったです。将来、科学者・研究者を志す一助になったら幸いです。
2021.05.10
当分野では特任助教の再公募を行っています(期間:5月10日~22日)。

教室見学・研究室のお問い合わせについて
メンバー随時募集!

本サイトや齊藤教授の講義や講演を聞いて
研究内容や疾患研究、
基礎研究に興味を持った
学生・大学院生、ポスドクの皆さんは是非ご連絡ください。
随時、見学対応を行っております。