脳神経科学研究所・
認知症科学分野

名古屋市立大学 大学院医学研究科齊藤研究室

私たちは、認知症・アルツハイマー病を中心に神経変性疾患等の発症メカニズムの解明と、そこから見いだす予防、治療、発症遅延のための創薬研究を行っています。

もっと詳しく

これまでの成果

ニュース&トピック

2022.11.29
認知症学会の特別講演に招聘されていたUniversity of ChicagoのSangram S. Sisodia先生に3年ぶりに来所して頂きました。若頭Sam健在でした!
2022.11.27
日本認知症学会・日本老年精神医学会の合同大会が東京国際フォーラムで開催されました。MD-PhDコースの青木、高木がポスター発表を行いました。
2022.11.20
藤田医科大学に精神・神経病態解明センターが設立されました。その記念国際シンポジウムICBSが名古屋マリオットアソシアホテルにて開催され、斉藤が「Role of glial response underlying pathogenesis of Alzheimer’s disease 」について講演しました。
2022.11.17
斉藤が、クラリベイト社による2022年の「高被引用論文著者(Highly Cited Researchers)」に選出されました。概要「全世界で22の研究分野において6,938名の科学者が選出されました。これは科学研究の各分野において、高い影響力を持つ科学者を過去10年間の論文の引用データから分析したものです。」
2022.11.15
医学部2年生の佐野由佳さんが、MD-PhDコースとして参入しました。基礎研究に触れることで今後の成長に繋がることを期待しています!

教室見学・研究室のお問い合わせについて
メンバー随時募集!

本サイトや齊藤教授の講義や講演を聞いて
研究内容や疾患研究、
基礎研究に興味を持った
学生・大学院生、ポスドクの皆さんは是非ご連絡ください。
随時、見学対応を行っております。